新卒採用

私立大学職員の試験内容とは?現役大学職員が例をあげて紐解いてみた

私立大学職員の試験内容とは?現役大学職員が紐解いてみた

大学職員.netです。

私立大学職員の試験内容は学校法人、大学によって多種多様の方法で実施されます。

この記事ではいくつか例をあげて私立大学職員の試験内容をみていきたいと思います。

私立大学職員の試験内容の例「法政大学」

私立大学職員の試験内容の例「法政大学」

(1)WEBエントリー

(2)指定履歴書(エントリーシート)公開  2018年7月9日(月)

(3)応募書類(指定履歴書)提出(郵送)
※指定履歴書受付期間 2018年7月9日(月)~7月27日(金)締切日消印有効
※応募には(1)、(3)のプロセスいずれも必要です。

(4)適性検査 2018年8月9日(木)~8月20日(月)
※海外留学等で適性検査受検が難しい場合はご相談ください。
※上記期間問い合わせには対応できません。

(5)一次面接 (グループ・ディスカッション) 2018年8月27日(月)

(6)二次面接 2018年9月4日(火)

(7)三次面接 2018年9月10日(月)

(8)最終面接 2018年9月13日(木)

私立大学職員の試験内容の例「立教大学」

私立大学職員の試験内容の例「立教大学」

書類選考(Web適性含む) 結果通知 5月23日(水)

第1次選考   1次面接 6月1日(金)~6月9日(土)

第2次選考① 適性検査 6月15日(金)

第2次選考② 2次面接 6月16日(土)

第3次選考  最終面接 6月23日(土)

私立大学職員の試験内容の例「関西大学」

私立大学職員の試験内容の例「関西大学」

書類選考 --- 2018年5月17日(木)

適性検査(WEB適性検査) 【WEB適性検査には一般教養に関する事項を含む】

第1次選考(集団面接) 2018年6月11日(月)~6月13日(水)

第2次選考(個人面接) 2018年6月20日(水)、22日(金)

第3次選考(個人面接) 2018年7月3日(火)、4日(水) 2018年7月9日(月)

第4次選考(役員面接) 2018年7月12日(木)【予定】 2018年7月13日(金)
【予定】

私立大学職員の試験内容まとめ

私立大学職員の試験内容とは?現役大学職員が紐解いてみた

上記の3校以外にもいくつか学校法人を調べてみましたが、私立大学職員の試験内容は、以下の傾向が強いです。

  1. 集団面接の有無 学校による
  2. グループディスカッションの有無 学校による
  3. 面接の回数 ほとんどが3回
  4. 適性検査 ほぼ必ず有り

大学によっては、適性検査でクレペリン検査を実施する学校法人もあるようです。

あらかじめ対策を練って大学職員の試験に応募しましょう!