契約職員(嘱託職員)

【主婦におすすめ】パートで大学事務(職員)で働くという選択肢

大学事務・大学職員の業務はデスクワークを中心としていて、多くは契約職員(嘱託職員・パート)がその役割を担っています。

とりわけ契約職員・パートは、子育て中あるいは子育てをおえた主婦の方が担っていることが多いです。

といっても、大学の事務ってどんなことをするのか?ブランクのある私でもできるの?と疑問があると思います。

結論から言えば問題ありません。多くの主婦の方がアルバイトやパート職員として、大学の事務で働いています。詳しく見ていきましょう。

大学事務の業務とは?

大学業務は教員からの指示で出された事務処理、出張のサポート、会議資料の準備など、多くの庶務業務があります。

しかし、その多くはルーティン業務なので、一般の民間会社で働いた経験があるかたならそれほど難しい業務ではないです。決められた事務処理を淡々とこなせる方に向いているでしょう。

教員のサポート以外にも、正職員のサポート(伝票処理、エクセル計算など)があり、その内容は部署によります。直接的に学生とかかわる部署もあるので、若い人とコミュニケーションをとる可能性もあります。

うまく希望を伝えられるように、面接の前にはどういった部署で働いてみたいか、考えを整理しておきましょう。

 

大学事務(嘱託職員・パート)の年収・給料は?

学校法人(大学)によって異なりますので、募集要項をよくチェックしましょう。注目すべき点は、月給制・時給制のどちらかという点。

例として、専修大学と東洋大学の求人票を見ていきましょう。

例:専修大学

月給175,200円。賞与2回あり。

例:東洋大学

時給960円(月換算17万円前後)

大学は、学生の休業期間(夏休み、冬休み)にあわせて窓口が閉室することがあります。窓口が閉室すると職員も休暇にはいる大学もあります。時給制の場合、月によって収入が増減することも見込んでおきましょう!

 

大学事務の業務内容と応募資格は?

部署によりコアとする業務が異なりますが、デスクワーク(データ入力や電話対応)、封入作業などが基本です。

例:専修大学

業務内容

  • 卒業生データ修正作業
  • 年会費関係の補佐的業務
  • 各種行事に関する補佐的業務
  • 「ニュース専修」・「アドニス」等の送付業務補佐
  • 校友課全般業務の補佐など

応募資格・条件など

  • パソコン操作(Word,Excel必須)できる方
  • 一般事務経験が3年以上ある方尚
  • 学生不可

例:東洋大学

業務内容

  • 電話・窓口受付対応業務(学生・教員・業者等)
  • 文書作成・データ入力
  • その他庶務(印刷、課内整理、ファイリング、イベント対応等)

応募資格・条件など

  • 学生支援に関心のある方
  • 週3日以上勤務可能な方
  • Excel、Word での入力作業が可能な方
  • 長期間勤務可能な方

 

大学事務の仕事に年齢制限はあるの?

基本的に年齢制限はありません。むしろ、がつがつ働きたい!という方よりかは、落ち着いて働いてもらえる人を探している傾向にあります。

年相応の落ち着きがあれば問題ないでしょう。実際に、40、50代で内定をもらっている方は多くいます。教員たちの年齢層もそれぐらいなので、同年齢の方がやりとりしやすい、ということもあると思います。

大学事務の求人を探す・応募する方法

リクナビやマイナビ、大学公式ホームページの採用情報に求人が掲載されます。基本的にインターネット上に求人情報が公開されますので、気になる大学の採用情報をチェックしていきましょう。

年度で契約が切り替わるケースが多いので、年度の採用にあわせて年末年始ごろに採用をおこなう大学が多いです。その時期には、転職サイト、あるいは派遣会社に登録を済ませておいた方が良いでしょう。

直接雇用で働く前に、派遣でまずは働いてみるという手もアリですね。

まずは短期で大学事務で働きたい!という方へ

大学事務では、大学の直接雇用となる嘱託職員やアルバイトのほかにも、派遣会社に登録されている派遣職員もいます。派遣職員として働くメリットは以下があげられるでしょう。

  • 高単価(時給)で働ける
  • 短期で働ける(お試し)
  • 派遣会社のフォローがつく
  • 大学事務の経験値をあげられる

派遣職員として実績を積んで勤務期間(契約期間)が安定した嘱託職員に切り替えて活躍する先輩もいますよ。

まずは、派遣職員として働いてみて『大学事務でパートで働いてみる』のを私はおすすめします。

ミスマッチを防げますしね。民間企業と比べて穏やかな組織ですので、落ち着いたアカデミックな環境ではたらくことができると思います。

派遣職員として大学事務ではたらくにはどうしたらよい?

まずは、派遣会社に登録する必要があります。

学校の事務の仕事を探す場合は、学校法人(大学事務)に派遣実績のある大手派遣会社に登録すれば良いのですが、派遣会社によって得意の業界、案件が異なります。

派遣会社は、確実にテンプスタッフがおすすめです。私の大学でも付き合いが長く、他大学においても派遣実績は業界一だと思います。

テンプスタッフに登録しておけば間違いないでしょう。

 

テンプスタッフの詳細